神戸・三宮の社会保険労務士(社労士)事務所。労務相談・就業規則作成から給与計算アウトソーシングまで幅広く対応いたします。

神戸中央合同社労士事務所 佐久川オフィス

神戸市三宮駅近く。お気軽にお問合せ・ご相談ください。 お問合せ・ご相談電話番号:078-251-4864

業務内容

4.就業規則・諸規程の作成・整備

初めての就業規則の作成(従業員10人以上で作成義務)

常時10人以上の労働者を使用する使用者は、必ず就業規則を作成し、労働基準監督署に届け出なければなりません。 なお、10人未満の労働者を使用する使用者には、就業規則の作成義務が課されていませんが、作成して職場の秩序を確立する事が望ましいです。また、助成金の受給にも就業規則が必要となります。

労基法だけでなく労働契約法、育児介護休業法等の法令改正に対応

労基法だけでなく、労働契約法、育児介護休業法等の法令改正に対応して、事業所の職場規律や労働条件を定めた就業規則を作成いたします。

本則だけでなく、会社にあった給与、パート等諸規程をわかり易く整備

正社員外のパートタイマーなどいわゆる非正規社員が増えており、1本の「就業規則」だけで、労働条件や規律を決め難くなっています。そこで、本則として正社員に原則適用する「就業規則」に加え、「パートタイマー就業規則」等の整備に関する診断・点検を行い、注釈を追加するなど、時代に即した「就業規則」集の整備をご提案いたします。

法令・通達等の改正に対応していない就業規則の改定

法令・通達等が改正された場合には、速やかに情報をご提供し、就業規則・諸規程の作成の改正をご提案します。
頻繁に改正される諸法令に合わなくなった就業規則を点検し、注釈・改定案の提示を行い、就業規則改定の支援、又は改定作業を行います。

※その他、セミナー講演や、書籍の執筆も随時承らせていただきます。
※上記業務に関する報酬・費用は個別にご相談させていただきます。

お気軽にご相談ください

TEL:078-251-4864 

ページトップ