神戸中央社会保険労務士法人

神戸市内、兵庫県下を中心に、250社を超える企業様とお付き合い

078-251-4864
9:30~18:00(土・日・祝日・年末年始・夏季休暇を除く)
お問い合わせ

お客様の声

お客様の声

「専門家」に教えてもらうことで、自分自身の知識UPにも! 自分が説明できるようになったことで、社員たちの理解も早くなりました。

株式会社FFF
代表取締役 脊戸土井様
株式会社FFF様

(1)御社の企業概要について教えてください。

2011年に法人を設立し、飲食店のフランチャイズ事業を行っております。兵庫県を中心に現在6店舗、尼崎~神戸~明石方面に展開しています。

(2)顧問契約を神戸中央社会保険労務士法人に依頼しようと思われたきっかけを教えてください。

FC(フランチャイズ)本部からの紹介です。

(3)顧問契約をする際に、他の社労士事務所と比較することはなかったのでしょうか。

なかったです。他を見てみようとも、思いませんでした。

(4)普段、どのような相談をしているか教えてください。

社員の給与計算や労働時間の管理、入社、退職時の手続きなど、労務管理全般をお願いしています。
他にも、助成金について獲得できるものがあればその情報や、今後を見越しての対応についてのアドバイスもいただいています。

(5)御社が神戸中央社会保険労務士法人と契約をしてどのようなメリット(良かったこと)がありましたでしょうか?

FCで事業をしている他の仲間と比べて、「ホワイト」だと言われることが多いです。「しっかりと管理ができている」という評価をいただけています。
他にも、自分でするには煩わしいこともお願いしたらすぐに対応していただけ、自分がやりたいことがスムーズにできている、ということです。これまでにも、「就業規則の改訂」や「給与の改定」、「賞与の評価基準の作成」をしていただきました。

(6)契約前には想定していなかった顧問契約のメリットはなにかありましたでしょうか?

お話しさせていただく中で、「知識が付いて、勉強になった」ということです。今まで予備知識は全くなかったので、「勉強になることが多いな」と感じています。

(7)当社のサービスをお受けされる中で「もっとこうした方がいい」と思うところはありますでしょうか?

特にありません。

(8)神戸中央社会保険労務士法人を上手に活用していただくポイントは何がありますでしょうか?

やはり、助成金のアドバイスをいただくことは重要だと思います。助成金は、あらかじめ雇用体制の準備や設定をしておかないといけないということを知らない方も多いと思いますが、「お願いしたらパッと貰えるものではない」ということは知っておくのがいいと思います。
それから、私自身は直接お会いしてコミュニケーションを取らせていただくということが、共にビジネスしていくという上では重要だと考えています。電話やメールのやり取りだけだと、どうしても誤解を招いてしまうことがありますので。例えば助成金のことでも、お会いしてお話して「こういう雇用体制にしとかないといけないな」という準備をしておけるというのは、大事なポイントだと思っています。

(9)最後に、顧問契約を検討されている経営者の方にメッセージをお願いします。

やはり、「専門家」にお願いするのがいいと思います。
知識があれば自分たちでもできますが、無ければそこはやはり専門家の先生に教えていただくというのがいいかと思います。勉強にもなりますし、私自身は店舗運営に専念しておきたいと思っていますので、その方がスムーズだと感じています。
それと、「何を言っているのかちんぷんかんぷんですけどお願いします」ではいけないと思いますので、「そこはこうしたほうがいいと思うのでお願いします」と言えるくらいの知識は身につけておいた方がいいと思います。